便秘に効果的な乳酸菌の摂取方法とは?

今回は、便秘に効果的な乳酸菌の摂取方法(飲み方や食べ方)4つのコツについてお伝えします。

この4つのポイントを意識して乳酸菌を摂取していくことで、乳酸菌本来のパワーを体感しやすくなり、自然なスッキリを期待できます。

(『便秘にヨーグルトは効果なし?乳酸菌が効かない4つの原因』の続きです)

もちろん、人それぞれ状況や乳酸菌との相性などがあると思うので、すべての人の100%効果があるとは言えません。あくまでも私の個人的な経験や考えをもとにしたお話です。

とは言え、私はこの4つのポイントを意識するようになってから、それまでヨーグルトや乳酸菌飲料などをどんなに摂っても、まったくスッキリを実感できなかったガンコな状態から、自然にスッキリを実感できるようになりました。

また、周りの家族や友人などにも教えたところ「スッキリする!」と、なかなか好評です。

では、具体的にどうやって乳酸菌を摂っていったら良いかですが、以下の4つになります。

優れた乳酸菌を選ぶ

便秘に効果的な乳酸菌の摂取方法として重要なポイントの1つ目は、優れた乳酸菌を選ぶことです。

例えば、結婚した男性の中には、仕事をバリバリこなすだけでなく家事などもやって積極的に奥さんをサポートする男性がいる一方で、仕事もろくにせず家事なども手伝わない男性もいます。

夫婦にもいろいろな働き方や生活スタイルがあると思うので、一概に「家事をやる男性は良い」、「家事をやらない男性は悪い」とは言えませんが、結婚した女性としては、なにかと頼りになる男性と結婚したほうが良いに決まっています。

ちょっと例え話がヘタだったかもしれませんが(笑)乳酸菌もこれと同じなんです。

「乳酸菌」の中にも、腸内環境を改善するためにバリバリ働いてくれる「優秀な乳酸菌」もいれば、腸の中に入った時にイマイチ思ったように働いてくれない乳酸菌もいるというイメージです。

したがって、単純にどんな種類の乳酸菌を選ぶかによって摂取した時の実感に差が出てくるので、効果的に腸内環境を改善してスッキリを実感していくためには、優れた乳酸菌を厳選して摂取することが大切なのです。

(便秘対策として私が使ってみて良かったと実感できたサプリメントについても後ほど紹介します)

大量の乳酸菌を摂取する

便秘に効果的な乳酸菌の摂取方法の2つ目は、乳酸菌を効率よく大量に摂取することです。

例えば、100mlのコーヒーを砂糖で甘くしたいと思った場合、砂糖の細かい粉の1~3粒くらいをパラッと入れただけでは、当然ながら、まったく甘くなりません。

「砂糖を入れた」という事実はあったにしても、これでは砂糖をいっさい入れていないブラックコーヒーと体感的に何も変わりません。

しかし、100mlのコーヒーに砂糖の粉をいっきに大さじ山盛り3杯入れたら、即効でものすごく甘いコーヒーになります。

こうしたことは乳酸菌にも通じるところがあります。

単純な話ですが、少しの量だけの乳酸菌の摂取で実感が得られなくても、大量の乳酸菌を摂取することで実感できる可能性が高まるわけです。

(乳酸菌の過剰摂取による副作用の可能性などについてはこちらで書いています → 乳酸菌サプリメントの副作用と4つの注意点

乳酸菌を飲み分ける

 
便秘に効果的な乳酸菌の摂取方法の3つ目は、乳酸菌をローテーション(交代)して飲み分けながら摂ることです。

例えば、恋に落ちた「ラブラブなカップル」がお互いに魅力を感じて結婚しても、そのうち出会ったばかりのころのような魅力が感じられなくなってしまい、生活のために仕方なく一緒にいるだけのような「冷めた夫婦」になってしまう場合もあります。

それと同じで、どんなに優れた乳酸菌であっても、何度も繰り返し摂取しているうちに、しだいに体が「慣れ」てしまい、使い始めたころに感じられたスッキリ感がいまいち感じられなくなってしまう場合があります。

そこで、一種類の乳酸菌だけにかたよって、同じものをくり返し摂り続けるのではなく、複数の違った乳酸菌を一定の期間ごとにローテーション(交代)で摂るようにします。

こうすることで、体が乳酸菌に「慣れる」ことをさけて、常に良い状態をキープしやすくするという考え方です。

ちなみに男女関係については、パートナー(彼氏や彼女、旦那や奥さん)を一定の期間ごとに「交代」することは個人的におすすめしていません(笑)

乳酸菌をサポートするものを併用する

便秘に効果的な乳酸菌の摂取方法の4つ目のコツは、乳酸菌と相性が良く、乳酸菌のパワーをより発揮しやすくしてくれるものを同時に併用する摂取方法です。

そうすることで「個人戦」ではなく「団体戦」で腸内環境の改善をしていくことが可能になります。

例えば、ドラクエなどの王道的なロールプレイングゲームの世界をイメージしてください。

ドラクエでは、主人公が1人だけで敵と戦っていると、攻撃も回復もすべて自分1人でやらなくてはいけないので、ダメージの回復も追いつかず、かなりの苦戦をしいられます。

しかし、仲間とチームを組んで一緒に戦うことで、

  • 戦士が敵からの攻撃を受け止める
  • 主人公が敵を攻撃する
  • 魔法使いが主人公の攻撃力を高める
  • 僧侶が戦士のダメージを回復する
  • といった役割分担が可能になって、戦いを有利に進めることができます。

    そして、実はこういった考え方が腸内環境を改善して便秘を解消していく上でも非常に役立ちます。

    現代では、乳酸菌をさらにパワーアップさせたり、より乳酸菌が働きやすくしてくれる便利なサプリメントなどが開発されているので、それらを必要に応じて活用していくわけです。

    この方法をとると、乳酸菌を単体で使うよりもコストがかかってしまうのがネックですが、同時に併用していくことで相乗効果が期待でき、乳酸菌だけを単独で摂取するよりも、さらなる腸内環境の改善や即効性も期待できるようになります。

    4つのポイントをおさえた、おすすめの便秘対策とは?

    それでは、これらのポイントをおさえた上で、具体的にどんな乳酸菌を摂って、どんなものを併用したら良いのでしょうか?

    これまで、様々なサプリメントや健康法を試してきた私が、特に良いと実感できたおすすめの便秘対策はこちらです。